毎日洗ってもはがれない防水加工されたお名前シールはとても便利

ノート

お名前シールのタイプとサービス

絵を描く男の子

お子様が幼稚園や保育園に入園する際、自分の持ち物は多数あり、全ての物に名前を書かなければなりません。そんな時に便利なのが「お名前シール」です。
今回は、どういったタイプがあるか、業者に依頼した場合はどのようなサービスがあるかをご紹介致します。タイプですが、「アイロンタイプ」と「シールタイプ」の2種類あります。タイプによって用途が異なりますので注意しましょう。
まず、「アイロンタイプ」は衣類やハンカチなど、布地の物に使用しましょう。衣類は何度も洗濯しますので、剥がれにくい物を選ぶ事をオススメします。
次に、「シールタイプ」ですが、こちらは文房具や食器などに使用するのが便利です。食器に使用する場合は、耐水、防水加工されている物や電子レンジ、食洗機対応になっている方が良いでしょう。文房具など水に触れない物に使用するのであれば、自分でラベルプリンターで作ってしまうのも一つの手です。
どちらのタイプにも共通していますが、業者に依頼すれば文字色やフォントを選ぶ事が出来ます。
また、可愛いイラストや自分の似顔絵を印刷してくれるサービスもあります。
このように、可愛いお子様だけの世界に一つしかないお名前シールを作る事も可能です。
いかがでしたか?入園式直前になって焦る事のないよう、事前に準備しておきましょう。また、複数作成しておけば、必要な物が増えた場合でも安心です。